横浜レンタルオフィス メインイメージ

横浜レンタルオフィス

YOKOHAMA

サテライト拠点
として利便性抜群・
法人向けレンタルオフィス

【20名個室】40%OFF
キャンペーン実施中

おすすめ空室情報

    ラウンジ・会議室(他拠点も利用可能)

    ※図面をクリックすることで各部屋の
    イメージ写真をご覧いただけます。
    :おすすめ :募集中 
    :成約済み


    ※ ご利用人数・規模にあわせて、
    希望区画にセミオーダー可能です。ご相談下さい。
    横浜レンタルオフィス間取り図

    サテライトオフィス・分散型オフィス利用に特化した法人向けレンタルオフィス

    • オフィスビル外観 オフィスビル外観 横浜駅近くのハイグレードビル、ショッピングエリアも隣接する横浜のランドマーク施設です。
    • ビルエントランス ビルエントランス 格調高く、清潔感のあるビルエントランス。
    • 横浜レセプション 横浜オフィスレセプションエリア お客様をお迎えするオフィスの受付です。
    • 会議室 会議室 24時間ご利用可能な会議室を複数ご用意しております(事前ご予約制)。モニター、有線・無線LANを完備。
    • 横浜ラウンジエリア ラウンジエリア 24時間365日利用可能。電話やビデオチャットのブースがございます。
    • カフェスペース カフェスペース コーヒーを提供しています。
    • コワーキングエリア コワーキングエリア 個室とは異なる空間で、集中して作業する際にご利用頂くスペース
    • セミナールーム セミナールーム完備 54名用(入居者様は特別価格でご利用いただけます)
    • 10名用執務室 10名用個室 全執務室、窓ありで開放感があります。
    • 16名用執務室 16名用個室 顔認証のセキュリティ有り。人員増加等により拡張される場合も、広いお部屋をご用意しております。 お部屋移動が可能です。
    • 50名用執務室 50名用個室 人員増加等により拡張される場合も、広いお部屋をご用意しております。 お部屋移動が可能です。
    • 100名用執務室 100名用個室 100名規模のご用意もございます。人員増加等により拡張される場合も、広いお部屋をご用意しております。 お部屋移動が可能です。
    オフィス分散・リモートワーク社員のための

    リモートメンバーシップ

    リモートメン バーシップとは、利用メンバーを追加できるサービスです。
    CROSSCOOPでは、契約個室の定員数の2倍まで登録が無料です。
    メンバーの方は、全拠点のラウンジをご利用できます。

    • オフィスコスト
      の削減
    • リモートワーク
      に最適
    • メンバーの
      利便性向上

    ※2倍以上のメンバー登録を希望される場合は、有料にてご登録が可能です。

    アクセス

    「横浜」駅から3分の好立地

    • 『横浜』駅きた東口Aより徒歩3分
    JR各線、京急線、東急東横線・みなとみらい線、相鉄線、横浜市営地下鉄ブルーライン 横浜駅きた東口Aからベイクォーターウォークで徒歩3分。
    お車をご利用の方はビル地下駐車場をご利用ください。
    • 〒221-0056
    • 神奈川県横浜市神奈川区金港町1-7
      横浜ダイヤビルディング 10F
    • 050-6861-2909(営業担当者直通)

    このページを印刷

    レンタルオフィス クロスコープ横浜 アクセスマップ
    イメージ写真

    完全個室の執務室

    完全個室の執務室をご用意。10名用、16名用、20名用、25名用、30 名用、70名用、130名規模までの広さを取り揃えており、ご利用人数の増減に合わせてフレキシブルにご活用いただけます。執務室内には、デスク・椅子·LAN ・無線WiFi を標準装備(※1) 。空調は24H ご利用いただけます。
    ※1 標準装備のLAN ・無線WiFi はCROSSCOOP館内共有のインターネットとなります。
    イメージ写真

    ミーティングルーム

    10名用のミーティングルームを4室ご用意。24H365 日ご利用いただけます。CROSSCOOP会員様は、契約している執務室の大きさによって「1日3時間〜5時間迄」毎日無料でご利用可能(※2)。無料で使えるとは思えないラグジュアリーなミーティングルームは、会員様に大変人気です。またCROSSCOOPの他拠点の会議室もご利用いただけます。
    ※2 ミーティングルームを無料でご利用いただ<には、Web上で会員様ご自身が予めご予約していただく必要がございます。
    イメージ写真

    カフェ・ラウンジ・コワーキングエリア

    ほっと一息できるカフェスペースを設置。コーヒーやカフェラテなどをご用意しております。また、好きな時にご利用いただけるラウンジとコワーキングエリアをご用意。用途ごとにエリアが分かれておりますので「打ち合わせに」「気分転換に」「1 人で集中したいときに」ご自由にご利用いただけます。利用は個室をご契約いただいている企業様に限定しておりますので、セキュリティも安心。またアプリを活用してCROSSCOOP国内、海外の全居者様とつながることも可能です。
    イメージ写真

    セミナールーム

    定員54名のセミナールームを併設。モニター・プロジェクター・ホワイトボード・マイクセットを完備。どちらも大きな窓のあるセミナールームで明るく開放的。CROSSCOOP会員様は特別価格でご利用いただけます。
    イメージ写真

    セキュリティ

    各執務室は完全オートロック。またレンタルオフイスフロアから執務室へのアクセスには、2重のセキュリティを設け、「顔認証」システムを利用。オプションで「入退出ログ」の抽出も可能。防犯カメラも設置し、さらにセキュリティを強化しています。

    施設・サービス

    クロスコープには24時間利用可能な会議室や受付対応など、無料でご利用いただける設備とサービスが揃っています。その他にも、お客様の必要に応じてご利用いただくことができる各種オプションサービスもご用意しております。

    無料付帯

    • 会議室
      24H無料
    • 登記可能
    • インター
      ネット
    • 受付対応
    • グループ
      ウェア
    • 什器
      (デスク等)

    有料オプション

    • 電話番号
    • 電話転送
      サービス
    • FAX番号
    • 秘書代行
      サービス
    • 社名表記
    • 大人数用
      貸し会議室
      (青山/新宿/新橋/横浜に併設)
    • 支援サポート

    設備、サービスを詳しく見る

    これからの働き方(テレワーク・リモートワーク)に相応しいハイスペックな設備

    『CROSSCOOP横浜』のある「三菱ダイヤビルディング」は横浜駅東口エリアを代表するランドマーク、
    オフィスに求められる条件を高次元で満たしています。

     横浜設備自動調光システムイメージ

    快適なビジネス環境のための先進設備

    快適なビジネス環境に欠かせない採光については、開放感のある2900mmの天井高に、昼光センサーにより明るさを電力消費をコントロールする自動調光システムを導入、太陽光追尾センサーにより、太陽の傾斜に合わせ効率よくブラインドの角度を自動調整する自動制御ブラインドが完備されています。室温管理に関しては、冷暖房負荷を軽減するLow-E複層ガラスを採用し夏は室内温度の上昇を抑え、冬は断熱効果を発揮します。また、窓下部から空気を吹き出し、ブランドボックスから空気を吸い込むことで気流を生み出し、窓ガラスに沿って空気のバリアをつくるエアバリア方式を採用。最先端の換気システムの中、執務にあたることが可能です。

    横浜設備 構造

    ハイレベルなBCP関連設備

    設備技術員が設備を監視する中央監視室と24時間警備員が常駐している防災センターが設置されており、常時リスクに対応する体制が整っています。電力に関しては、信頼性の高い3回線スポットネットワークを構築、72時間対応の非常用発電を完備し停電の際にも業務の継続を支援します。建物の頂部には、コンピュータによって建物の揺れを打ち消す力を瞬時に算定し、振動装置で重りを動かして振動を制御するアクティブ・マス・ダンパーを設置。風揺れや小規模地震に対する居住性を高めています。また、地震による水平方向の力に対して抵抗し、地震エネルギーを効果的に吸収する制振プレース、地震や強風時に減衰要素として作用する制振壁が建物のコア部分に配備されており、高い耐震性能が実現されています。

    横浜設備 建材一体型太陽光パネル

    先進性が導く環境への配慮

    横浜駅側の外壁面に日本最大級の建材一体型太陽光パネルを設置し、自然エネルギーを利用。加えて、太陽光自動追尾センサーによる自動制御ブラインドや昼光センサーをを用いた照明制御により、建物の熱負荷を軽減しています。その他にも、空調のオンオフ、温度/風量設定をゾーン毎に設定できる高効率個別空調システム、雨水を利用したトイレ浄水システム、断熱性を高めるLow-E複層ガラス、照明センサー・人感センサーにより照明エネルギーを最小化する仕組みなど、さまざまな先進的な環境配慮への取り組みにより、『CROSSCOOP横浜』のある横浜ダイヤビルディングは、「サービス性能」、「室外環境」、「敷地外環境」、「資源マテリアル」、「エネルギー」、「室内環境」の6つの指標での建物の環境性能を格付けする「CASBEE横浜認証制度」で最高位の評価「Sランク」を取得しています。

    ビジネス拠点として都内とは違った魅力を持つ横浜

    横浜駅 東口エリア

    1日あたり40万人超の乗降者数を数える日本有数のターミナル「横浜駅」。JR6路線と私鉄・市営地下鉄5路線、多数のバス路線も利用可能です。多数存在する首都高速への入口に加えて、横浜シティ・エア・ターミナル(YCAT)や成田エクスプレスにより成田空港へのアクセスも確保していることから交通の利便性でも最上級の都市機能を誇ります。
    『CROSSCOOP横浜』がある東口エリア「ポートサイド地区」は近年、新しい横浜の顔として注目を集めており、隣接する横浜ベイクォーターには、アパレルストアやインテリアショップなど100店舗近くが入居し、1階には中華街、元町やみなとみらいまでらくらく移動できる観光用のシーバスの乗り場もあります。「アート&デザインの街」として開発が進めらており、立ち並ぶ建物の共用部やエントランスにはさまざまなパブリックアートが展示され、緩やかな芝生の傾斜が美しいポートサイド公園など、芸術を感じることができる環境が作り上げられています。潮風を感じながらビジネスに取り組むことができる、都内のオフィスエリアとは違った魅力があります。